うどん県より瀬戸内で愛されている名品セット(オンラインで“つなぐ”旅の仲間と日本の味ー 家庭で味わう地産地消)

 

①うどん県自慢の讃岐うどん「上杉うどん 生めんセット3人前x3袋つゆ付」
午前6時30分~8時30分、朝2時間だけ営業をする、人気の朝うどん店の手打うどん。
 自宅で茹でて、本場の讃岐うどんの味わいを楽しんでください。

②海と空に囲まれた荘内半島オリーブ農園で育った「オリーブオイル」 ルッカ種50ML 1本
地中海とも似ていると言われる瀬戸内海では、オリーブの栽培が盛んです。
 お送りする「ルッカ種」のオイルは、さわやかな香りとのどにピリッと来る刺激が
 楽しめます。サラダやパンにシンプルにあわせて、味と香りをお楽しみください。

香川県の西讃地区にだけ受け継がれている伝統の嫁入り菓子「おいり」
 お嫁さんが家に来ると、小さなバケツにおいり、ノート、鉛筆などを入れて近所の 
 子どもに配る風習があります。幸せを呼ぶお菓子と言われています。

瀬戸内海の雑魚のうまみをぎゅっと練り上げた仁尾蒲鉾店の「てんぷら」 てんぷら6枚&くずし1本
毎日獲れる燧灘沖で水揚げされる魚のうち、小さなものなどを集めてすり身にしたものを
油で揚げています。地元の人たちからは「てんぷら」と呼ばれ、子どものおやつや大人の酒の
アテにと、愛されている味わいです。
トースターで少し温めると、ふっくらと揚げたてのようになります。
白いほうは「くずし」。かまぼこのようにお楽しみください。。

 

1箱5千円(消費税込み・送料別)
ご注文は「たびせん・つなぐ」まで

ご注文フォームhttp://www.tabisen-tsunagu.com/wp/?page_id=5845) 

または E-mail: info@tabisen-tsunagu.com