沖縄戦75年琉球の歴史に学び未来を考える

慰霊の日に訪れる沖縄4日間

◆「平和的共存共栄の世界」を目指した琉球王国

万国津梁(懸け橋)を国是に掲げ、15世紀から16世紀にかけて明との朝貢貿易で大きく栄えた琉球王国。「基地の島・沖縄」の未来のあるべき姿を指し示す琉球の歴史と文化に深くふれます。

◆鉄血勤皇隊(学徒隊)の生き証人が語る沖縄戦の真実

沖縄戦で学徒召集された元衆院議員の古堅実吉さん。想像を絶する壮絶な体験談は「2度と繰り返してはならない」歴史の戒めです。

◆豊かな自然に囲まれた「やんばるの森」に宿泊

やんばる固有のヤンバルクイナは繁殖期で、早朝バードウォッチングで出会えるチャンス大。体力や興味・関心に合わせた自然散策路をめぐるガイドウォークも楽しめます。※アクティビティはオプショナルツアー

平和の礎

魂魄の塔

6/22 羽田、伊丹から那覇へ。沖縄県立博物館見学。夕刻、琉球の歴史と文化について専門家のお話【那覇泊】

6/23 魂魄の塔、平和の礎、平和記念資料館見学。慰霊の日式典に参加。夕刻、古堅実吉さんのお話【那覇泊】

6/24 辺野古・キャンプシュワブ前で交流・連帯 【高江泊】

6/25 やんばるの森でOPバードウォッチングやガイドウォーク、午後の便で帰京の途に

※日程詳細はお問合せください

 

ツアー情報

ツアー名
慰霊の日に訪れる沖縄4日間
旅行日程
2020年6月22日(月)〜6月25日(木)
定員
30名様(最少催行人数20名様)
料金
125,000円(羽田空港発着基準)
124,000円(伊丹空港発着基準)
添乗員
同行致します
申込〆切
2020年5月22日(金)
利用航空会社
全日空又は日本航空
利用ホテル
那覇/ナハナホテル&スパ、国頭/やんばる学びの森
又は同等クラス