ヒマラヤに抱かれた国

ネパール紀行8日間

◆ベストシーズンのネパール

ネパールと言えば、ヒマラヤを連想される方も多いでしょう。乾季のこの季節はヒマラヤが見られるチャンスは大きい。高山病もなく、それほど寒くない気候も体に優しく安心です。

ポカラ

◆ハイキング(初級)や地元の方との交流も!

ちょっぴり歩くことで、体で自然を感じ、学校や一般家庭を訪問し、地元の人々とふれあうことでネパールを心で感じることが出来るでしょう。

◆カトマンズ2連泊、ポカラ3連泊

早起きが多くなるネパールの旅。連泊を基本に、ポカラ、ナガルコットは5つ星ホテルに滞在でゆっくり。

ナガルコット農村風景

大地震から約5年、復興へのとりくみを学ぶ

  夫と共に地道な復興支援活動をされている日本人・長谷川裕子さんから、復興支援の実情やネパールでの暮らしぶりをお話し頂きます。復興に頑張る学校も訪問。子どもたちと交流

◆ネパールに嫁いだ長谷川さんがアレンジ’日本人の気持ちがわかる手配’と好評

高山病の心配は?たくさん歩くの?料理は口に合うかしら?など心配事もあるでしょう。でも心配ご無用。年配の方でも安心してご参加いただける、ゆとりがあるのに見どころは押さえた欲張らない旅を実現。山を見ながらのお散歩も楽しみ。ホテルでゆっくりする時間を多く取り、食事はスパイスのないメニューを取り入れました。

長谷川裕子さん(現地手配担当)

ヒマラヤに抱かれる小さな国ネパールは、神々が国を治めていると言われているように、摩訶不思議な魅力がギュ〜ッと詰まった国です。ネパールの魅力を少しでも多くお伝え出来るよう、全力でサポートさせて頂きます。皆様のお越しをお待ちしております。

ネパール紀行8日間

日次月日
(曜)
都市現地
時刻
交通
機関
摘要宿泊地食事
13月22日
(日)
成田/羽田空港
アジア一都市
カトマンズ着
航空機
専用車
航空機にてアジア一都市を経由しカトマンズへカトマンズ×

×
23月23日
(月)
カトマンズ早朝
午前

午後
専用車OP:ヒマラヤ遊覧飛行(天候次第)
ボダナート寺院(世界遺産)とパシュパティナート寺院(世界遺産)
カトマンズ市内観光
カトマンズ

33月24日
(火)
カトマンズ

カトマンズ発
ポカラ着
午前

午後
専用車


航空機
学校訪問予定(別日になる場合あり)
カトマンズ町中で自由行動
カトマンズ一般家庭訪問、手作りの昼食
国内線でポカラへ(約30分)
ポカラ

43月25日
(水)
ポカラ早朝
午前

午後
専用車サランコットの丘よりヒマラヤ日の出鑑賞
フェワ湖遊覧し対岸へ。ワールドピースパゴダへハイキング
ヒマラヤ夕日鑑賞
ポカラ


53月26日
(木)
ポカラ早朝
午前


午後
専用車パウンダラ展望台でヒマラヤ日の出鑑賞
バウン族の村々の生活を見ながらナウダラまでハイキング(農村の一般家庭訪問、交流)
ポカラ市内観光
ポカラ


63月27日
(金)
ポカラ発
カトマンズ着
バクタプル



ナガルコット
午前



午後
航空機
専用車




国内線でカトマンズへ(約30分)
バクタプルへ移動
街全体が世界遺産のバクタプル観光
ダルバール広場、旧王宮、ダッタトラヤ寺院、ニャタポラ寺院、バイラヴナート寺院など
ナガルコットへ移動
ナガルコット

73月28日
(土)
ナガルコット
カトマンズ
早朝
午前

午後

専用車



航空機
ホテルからヒマラヤの日の出鑑賞
カトマンズ市内観光
アジア一都市乗り継ぎ帰国の途に
機中

83月29日
(日)
アジア一都市
成田/羽田空港
航空機
×
×
朝=朝食付 昼=昼食付 夕=夕食付 ×=食事代含まず
※現地の様々な事情により、日程・訪問先および訪問順序などが変更となる可能性がございます。
写真は全てイメージです

ツアー情報

ツアー名
ネパール紀行8日間
旅行日程
2020年3月22日(日)〜3月29日(日)
定員
12名様(最少催行人数10名様)
料金
269,000円(成田又は羽田空港発着基準)
燃油諸税別途
添乗員
同行致します
申込〆切
2020年1月31日(金)
利用航空会社
大韓航空、キャセイパシフィック航空、マレーシア航空、中国南方航空、シンガポール航空のいずれか
利用ホテル
カトマンズ/バイシャリ、ポカラ/ポカラ・グランデ、ナガルコント/ミスティック・マウンテン
又は同等クラス