早川千晶さんが案内するケニアスタディツアー

キベラボランティア&マサイマラサファリ

ケニアの首都ナイロビの中心から5km ほど離れたアフリカ最大規模のスラム街、キベラスラム。その中にあるマゴソスクール。孤児、元ストリートチルドレン、虐待を受けた子どもたち、労働させられていた子どもたちなどがマゴソスクールにやってきます。
幼稚園から小学8 年生までの授業、スラムの貧困者のための職業訓練所(洋裁と大工)と作業所、毎日の朝昼の給食、高校生のための奨学金制度などを運営し、 2014 年には、障がい児のための特別学級も出来ました。本ツアーでは、ここマゴソスクールに 3 日間滞在。初日は早川さんの説明を聞きながらキベラスラムの中を歩きます。(現地事情による)残り2日間は、 早川さんがアレンジし、 マゴソスクール内で 各々 興味に合わせた活動が可能です。
子どもたちに絵を描いてもらいたい、一緒に歌を作りたい…など、どのような小さなことでも、あなたのやりたいことを叶えるチャンスです。

2019年ツアーの様子

 

【主な活動内容】

絵本作り、絵手紙、読み聞かせ、染折ノート作り、ヨガ教室、エステとマッサージ教室、ケニアと日本の遊び、料理教室など

出発前から各々が計画・準備し、千晶さん通訳のもと、各教室で実践しました。思いっきり子どもたちと一緒に体を動かしたいという若い方の参加から、数十年の教育現場での経験から目的意識を強く持って参加される方など。一人だけでは出来ない活動も、お互いの活動を補い合い、達成感と充実感で満たされたようです。

参加者の声

・立ち寄るだけでは味わえない、心の響きをたっぷり感じるワークショップ。ぜひいろいろな方に参加して子どもたちからのエネルギーを受け取っていただきたいです。
・キベラに3 日間通った体験は深く、子どもたちと熱く交流出来て、とても達成感がありました。

・私以外に7人もボランティアに行きたいという方がいたのは驚きでした。その準備のために、時間も労力もお金もかけて大きな荷物を持って参加される方も。そういう方々と一緒に過ごせたことは私にとっても貴重な体験でした。

 

キベラ滞在中は、護衛警官をつけ、治安面にも万全の対策をとっておりますので安心してご参加ください。

 

 

後半はマサイマラに移動し、動物の種類と数がケニア1多いことで有名なマサイマラ国立保護区にてゲームドライブ(サファリ)を行います。

マサイマラ国立保護区は、ケニア南西部、ビクトリア湖と大地溝帯の間に位置し、南のタンザニアにあるセレンゲティ国立公園と隣接しています。動物たちは、マサイマラとセレンゲティを行き来しており、自然の中で自由に行きかう姿、自然と人との共生とその大切さについても学びます。

※マサイ村の訪問はありません

早川千晶さん同行ケニアスタディーツアー10日間(キベラボランティア)

日次月日
(曜)
都市現地
時刻
交通
機関
摘要宿泊地食事
19月13日(日)成田出発
夕方航空機
夕刻カタール航空/エミレーツ航空/エディハド航空いずれかにて、中東を経由しナイロビへ機内泊×
×
29月14日(月)ナイロビ午後航空機
専用車
午後、ナイロビ着後、ホテルにチェックインナイロビ

×
39月15日(火)
ナイロビ
終日
徒歩
(キベラ入り口までは専用車)
朝食後、終日キベラプログラム
(スラムの中を早川さんの案内で散策、マゴソクール訪問)
ナイロビ

×
49月16日(水)
ナイロビ
終日
徒歩
(キベラ入り口までは専用車)
マゴソスクールでボランティア(各自のテーマをもとに話し合い内容を決めます)ナイロビ

×
59月17日(木)ナイロビ
終日徒歩
(キベラ入り口までは専用車)
マゴソスクールでボランティア(各自のテーマをもとに話し合い内容を決めます)
ナイロビ

×
69月18日(金)
ナイロビ
マサイマラ
終日専用車

マサイマラへ移動
マサイマラ国立保護区でゲームドライブ
マサイマラ


79月19日(土)マサイマラ終日専用車引き続き、マサイマラ国立保護区でゲームドライブをお楽しみくださいマサイマラ


89月20日(日)
マサイマラ
ナイロビ
終日専用車

マサイマラからナイロビへ戻ります
昼食は道中にて各自
ナイロビ
×
×
99月21日(月)

ナイロビ
ナイロビ発
午前
午後
専用車
航空機
空港へ。エミレーツ航空/エディハド航空いずれかを利用し、中東経由で帰国の途に機中
×
109月22日(火)成田着
午後航空機午後日本着。10日間お疲れ様でした
朝=朝食付き、昼=昼食付、夕=夕食付、機=機内食、×=食事各自払い 
※現地の様々な事情により、日程・訪問先および訪問順序などが変更となる可能性があります
写真は全てイメージです

旅行代金に含まれていないもの日程表に記載のない食事代、全行程のお飲み物代、ドライバーチップ、燃油サーチャージ等諸税、お一人部屋利用代金、ケニアビザ取得代、黄熱病予防接種、ご自宅から空港までの交通費など
マラリアの薬は現地で調達可能です

ツアー情報

ツアー名
早川千晶さんが案内するケニアスタディツアー
旅行日程
2020年9月13日(日)〜9月22日(火)
定員
12名様(最少催行人数6名様)
料金
398,000円(成田空港発着基準)
燃油諸税、ケニアビザ代、黄熱病予防接種、ドライバーチップ代等別途
添乗員
同行致しません
申込〆切
2020年7月17日(金)
利用航空会社
エディハド航空またはエミレーツ航空
利用ホテル
Nairobi/ Acacia Gardens、Masai Mara/Mara Springs Safari Camp
又は同等クラス