(このツアーは終了しています)

小森陽一 出版記念講演会

旅する小森陽一

旅から生まれた2冊の著書を語ります。

小森陽一

東京大学大学院教授、日本近代文学専攻、「九条の会」事務局長、著書に「世紀末の預言者・夏目漱石」(講談社)、「漱石論ー21世紀を生き抜くために」(岩波書店)、「コモリくん、ニホン語に出会う」(角川文庫)、「天皇の玉音放送」(朝日文庫)、「心脳コントロール社会」(ちくま新書)、「子規と漱石 友情が育んだ写実の近代」(集英者新書)、「13歳からの夏目漱石」「戦争の時代と夏目漱石」(かもがわ出版)など多数

 

講演会 旅する小森陽一 -夏目漱石、加藤周一、米原万里にもふれて 

日時:5月11日(土) 15:00~17:00(会場14:30)

会場:全国教育文化会館エデュカス東京

定員:180人

参加費:1,000円

講演会終了後、サインセールを行います

 

東京大学退官記念懇親会

日時:5月11日(土) 17:30~19:30

会場:東京グリーンパレス大宴会場

定員:70人

参加費:7,000円

 

 

主催:小森陽一出版記念会実行委員会

目黒森の会、世田谷近代文学を読む会、NPO法人漱石山房、㈱かもがわ出版、㈱たびせん・つなぐ

 

 

ツアー情報

ツアー名
小森陽一 出版記念講演会
旅行日程
2019年5月11日(土)〜5月11日(土)
定員
180名様
料金
1,000円(懇親会7,000円)
申込〆切
2019年5月3日(金)