早川千晶さんが案内するケニアスタディツアー10日間(東海岸コース)

ドゥルマ民族、キベラスラム、ナイロビ

雄大な大自然が広がり、多くの野生動物の生息するケニア。その一方貧富の格差、エイズなど多くの問題も山積み。そうした問題に立ち向かい、懸命に生きる人々がいます。

人口200万人とも言われるナイロビ最大のスラム「キベラ」。助け合い希望を生み出し生きる人々の生命力に満ちた貧民街です。2019年はナイロビ、キベラのマゴソスクール訪問とセットで、訪問する地域を2か所設定しました。
本ツアーは、東海岸沿いコース。東海岸に位置するダガムラ村。ドゥルマ民族はご先祖さまや精霊たちとの繋がりを大切に生きており、暮らしに欠く事の出来ないンゴマ(音楽)の世界。カヤと呼ばれる聖地には神様と交信するバオバブの聖木があり、それを守る長老たちがいます。精霊の力で病気治療や問題解決をするカヤンバ、ンゴマ・ザ・ペポ(精霊を呼ぶタイコと踊り)も体験。今もなお息づく伝統文化、太鼓やダンス、呪術的な世界に思う存分触れたい方はぜひ本ツアーをお選びください。

ダガムラ村では、草ぶきの伝統家屋に宿泊します。木の枠に縄が通った伝統的なベットに寝袋で宿泊、水浴びスペースも完備。ここでしか出来ない貴重な体験となることでしょう

早川千晶さんが案内するケニアスタディツアー10日間(東海岸)

日次月日
(曜)
都市現地
時刻
交通
機関
摘要宿泊地食事
18月8日
(木)
成田
夕刻EYかEKかQR成田空港から中東経由でケニアのナイロビへ機中×
×
28月9日
(金)
中東一都市着
中東一都市発
ナイロビ着
マキンドゥ
午後
EYかEKかQR


専用車
中東一都市にて乗り継ぎ

ナイロビ着後、千晶さんと合流
専用車でマキンドゥへ移動
マキンドゥ
×

38月10日
(土)
マキンドゥ
ワタム
終日専用車ワタムへ移動(約7時間)
ワタム
×

48月11日
(日)
ワタム
サラサメリ村
ダガムラ
終日
専用車
サラサメリ村へ移動
ドゥルマ文化体験(歌、踊り、太鼓)
午後はダガムラへ。村人からの歓迎ンゴマ(演奏、踊り)
ドゥルマの伝統家屋に宿泊
ダガムラホームスティ
×
×
58月12日
(月)
ダガムラ終日
専用車
村の散策、カヤ(聖地)訪問、お祈り。
ダガムラ小学校訪問、子どもたちと交流、伝統文化体験
夜のンゴマ・ザ・ペポ(精霊おろしのンゴマ)
ダガムラホームスティ×
×
×
68月13日
(火)
ダガムラ
マリンディ
サガラ
終日専用車ダガムラからマリンディ
マリンディからサガラへ移動
サガラ×
×

78月14日
(水)
サガラ
ナイロビ
午前
夕刻
専用車希望者はサガラで早朝ウォーキングサファリ(各自払い)
ナイロビへ移動
ナイロビ
×
×
88月15日
(木)
ナイロビ終日専用車終日ナイロビのキベラスラム訪問、マゴソスクールで子どもたちと交流ナイロビ

×
98月16日
(金)
ナイロビ発
中東一都市発着

早朝
午後
EYかEKかQR
早朝ナイロビ国立公園でサファリ後、空港へ
早川さんとお別れし、ナイロビから中東経由で帰国の途に
機中
×
108月17日
(土)
成田着
午後
EYかEKかQR成田空港着
×
朝=朝食付 昼=昼食付 夕=夕食付 ×=食事代含まず
※現地の様々な事情により、日程・訪問先および訪問順序などが変更となる可能性がございます。

旅行代金に含まれていないもの日程表に記載のない食事代、全行程のお飲み物代、ドライバーチップ、燃油サーチャージ等諸税、お一人部屋利用代金、ケニアビザ取得代、黄熱病予防接種、ご自宅から空港までの交通費など
マラリアの薬は現地で調達可能です

ツアー情報

ツアー名
早川千晶さんが案内するケニアスタディツアー10日間(東海岸コース)
旅行日程
2019年8月8日(木)〜8月17日(土)
定員
12名様(最少催行人数5名様)
料金
398,000円(成田空港発着基準)
燃油諸税、ケニアビザ代、黄熱病予防接種、ドライバーチップ代等別途
添乗員
同行致しません
申込〆切
2019年7月5日(金)
利用航空会社
エディハド航空
利用ホテル
マキンドゥ:サバンナパラダイスホテル、ワタム:オーシャンスポーツリゾート、ダガムラ:ダガムラホームスティ(伝統家屋)、サガラ:サガラロッジ、ナイロビ:パナフリックホテル
又は同等クラス