(このツアーは終了しています)

カンボジア7日間

◆ベストシーズンのカンボジア

808461

カンボジアの1月は乾季、3月からの酷暑前で比較的過ごしやすい時期。観光のベスト・シーズンです。

◆各都市連泊でゆっくり、体に優しい日程

東洋のモナリザ

シェムリアップには3連泊。アンコール遺跡をたっぷり観光。日中の最も暑い時間帯にはホテルで休憩タイムも設けます。

◆現地の人たちともたっぷり交流

CAPSEA 紙芝居

東南アジア文化支援プロジェクト(CAPSEA)代表のペン・セタリンさんの協力を得て、コンポンチャムのお寺を訪ね、住職の活動に同行します。移動図書館や学校の様子を見学、プノンペン大学日本語学科の学生とも交流予定

東南アジア文化支援プロジェクト(CAPSEA)とは

一国の発展と国民の幸せは平和の土台の上に立っています。平和の基地は慈悲(釈迦)、愛情(墨子)、慎みそれに正義からなっています。私たちは愛情と慎みの深さをモットーにカンボジアの未来を担う子供たちに対する教育支援を行っています。

代表のペン・セタリンさんは、ポルポト政権下、両親と姉妹を亡くしている。家族を亡くした子供たちの気持ちが痛いほどよくわかるから、一人でも多くの子どもに幸せになってほしいと地道な活動を続けています。

カンボジア7日間 日程表

日次月日
(曜)
都市現地
時刻
交通
機関
摘要宿泊地食事
11月25日
(木)
成田発
ハノイ着
ハノイ発
シェムリアップ着
10:00
14:00
15:10
16:55
VN311

VN837
専用車
ベトナム航空にてハノイへ
乗り継ぎシェムリアップへ
着後ホテルへ
シェムリアップ×

×
21月26日
(金)
シェムリアップ終日専用車アンコールワット観光
*アンコール・ワット
*アンコール・トム
シェムリアップ

31月27日
(土)
シェムリアップ
終日
専用車アンコール・ワットの日の出鑑賞
「東洋のモナ・リザ」が美しいバンテアイ・スレイ
シェムリアップ

41月28日
(日)
シェムリアップ

プノンペン
午前
午後
航空機
専用車
出発まで自由
空路プノンペンへ
着後ホテルへ
プノンペン

51月29日
(月)
プノンペン
コンポンチャム
プノンペン
終日専用車
東南アジア文化支援プロジェクト(CAPSEA)の活動に触れる一日
コンポンチャムのお寺、移動図書館に同行
学校訪問(予)
プノンペン

61月30日
(火)
プノンペン




プノンペン発
ホーチミン着
終日




21:10
22:10
専用車




VN3850
プノンペン観光
*王宮 *ポルポト派の残虐行為を伝えるトゥール・スレン博物館
*プノンペン大学日本語学科の生徒と交流(予)
ベトナム航空にてホーチミンへ
機中

×
71月31日
(水)
ホーチミン発
成田着
0:30
7:45
VN300ホーチミンで乗り継ぎ成田へ
着後解散

×
×
朝=朝食付 昼=昼食付 夕=夕食付 ×=食事代含まず
※現地の様々な事情により、日程・訪問先および訪問順序などが変更となる可能性がございます。 写真は全てイメージです

ツアー情報

ツアー名
カンボジア7日間
旅行日程
2018年1月25日(木)〜1月31日(水)
定員
12名様(最少催行人数10名様)
料金
228,000円(成田空港発着基準)
燃油諸税、カンボジア査証代など別途
添乗員
同行致します
申込〆切
2017年11月24日(金)
利用航空会社
ベトナム航空
利用ホテル
シェムリアップ:プリンスダンコール、プノンペン:アクエリアホテル
又は同等クラス